年度総括

日頃よりご支援、応援頂き誠にありがとうございます。

皆様にご支援して頂いている大切なお金について、取引先などは伏せさせて頂きますが、

使途やファームの収支について、概略的にご報告させて頂きます。

本年度は2月にクラウドファンディングにて建てることが出来ました新厩舎が建設され、

全16馬房、洗い場2つを完備した立派な厩舎が建てました。

本件については、総工費3600万円、クラウドファンディングでの支援金1100万+11月会員様スポット支援金100万と合計1200万を当てさせて頂いております。▲2400万円







おかげさまで、その後引退馬の繋養頭数も増え、

本年度はビービーガルダン、タニノギムレット、オーシャンブルー、サンカルロ、ゴールドティアラを新しく牧場へ迎えれることが出来ました。

サンカルロは大変残念な形となってしまいましたが、牧場にて献花台にお花やお供え物を頂き、来年度明けよりお墓を作成していく予定です(道内での冬場電力制限の為、冬場の墓石制作に限りがあるため)

また、ビービーガルダンに続き、アドマイヤジャパン、オーシャンブルー、サンカルロ、ヒルノダムールが乗用馬リトレーニングを行い、10月からは牧場内でビービーガルダン・アドマイヤジャパンの引き馬・乗馬体験を開始させ、多くの方々に楽しんで頂きました。


来年度はヒルノダムール、オーシャンブルーという順で牧場に戻ってくる予定で、 同じ様に引き馬や乗馬を楽しめる計画です。





オーシャンブルーから始めた、次のキャリア形成を皆さんと一緒に支援するキャリアプロジェクトを発動させ、148名の方々より述べ約190万円のご支援を頂きました。改めて御礼申し上げます。

本件の支援金につきましては、当馬たちのリトレーニング費・往復輸送費・預託費に当てさせて頂いております。

(サンカルロへの支援金につきましては、基本返金対応をさせて頂き、返金不要で他用途への使用とご連絡頂いた方々の支援金においては、ご連絡頂いた通り他の馬たちへの使用・牧場運営費などに使用させて頂いております)

会員数においては、途中Readyforでの月額支援サービスが終了となり、ホームページからの支援登録の移行を様々な媒体を使用しお願いさせて頂きましたが、約80名程のマンスリサポーターが引き継ぎされず、現在は約200数十名の支援会員様で成り立っています。

会員様 月額支援金 約50万/月(銀行振込含む) 約220名 ※20年12月時点

本支援金は預託馬を除く自家所有馬9頭に対して、

主だって各馬の餌代・敷料費、削蹄費・駆虫費など、その他牧場施設運営費(牧柵や牧草肥料など)に使用させて頂いております。




少ない金額で申し訳ないというお言葉をよく頂きますが、本支援金なくして毎月の養生費はとても賄えない為、大変ありがたく助かっております。



また、牧場として別途大きな支出としましては、

屋外馬場の制作費として約200万

宿泊棟のリノベーション費として約300万が掛かっております。

こちらは全て当牧場側の持ち出しとなります。

その他、牧場設立時の負債、他修繕費や電気水道工事費。新厩舎設営費の負債を合わせて数千万程ある為、ここに月度の人件費や流動費などを合わせるとまだまだの状態ではありますが、

たてがみ事件、新型コロナウイルスの影響から中止にしていた牧場見学も9月よりやっと一部再開を始めました。



今後、宿泊利用やオリジナルグッズ販売、牧場での体験アクティビティを拡充させていき、より馬たちにとってゆっくり過ごせる場所作り、そしてファンの方や多くの方々がより馬たちと楽しめる牧場作りを今後も進めてまいります。

今後とも何卒、応援ご支援のほど、宜しくお願い申し上げます。




140回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示
Versailles Resort Farm_2.jpg

ヴェルサイユリゾートファーム

北海道沙流郡日高町庫富739

TEL:01456-2-5655 FAX:01456-2-6111

URL:http://versaillesresort-farm.com

Copyright  VersaillesResortFarm. All rights reserved