ヴェルサイユリゾートファーム施設整備状況       2019年10月

ご支援頂いております方々に御礼を申し上げます。


10月に入り厩舎の解体が始まりました。


解体が本格的に始まったのが10月10日でした。


10月12日には上物が無くなり基礎部分を回収し、整地をしていました。


解体をしている間に入口部分、ジャパン前の監視カメラの設置も完了しました。


こちらも同時進行で新放牧地の整備を始めました。






途中こちらの放牧地側にも監視カメラを設置するための配線を埋設作業を行いました。



一方厩舎の基礎工事も10月31日に始まりました。



以上、10月の施設整備進行状況でした。

閲覧数:26回0件のコメント

最新記事

すべて表示